So-net無料ブログ作成
検索選択

横河武蔵野準優勝!

後半も押し気味に試合を進め、特に20過ぎから25,6分にかけては高崎陣内で猛攻を仕掛けるも決めきれず、それを凌いだ高崎が1本のパスで裏を取りカウンター
それを決められて先制点を許してしまった。

その後、横河は立て続けに村山、高松、桜井と前目の選手を投入し反撃に出る。

それが実って40分に左サイドを崩し、クロスを村山がヘディングでゴール。
同点に追いついた。


しかし、その後は高崎も守りを固めて崩す事が出来ずに試合終了。

今期最終戦は1‐1で幕を閉じた。

試合前に3位だった北九州町田と引き分けたお陰もあって、順位を落とす事なく2位でシーズン終了。

準優勝と言う結果は素晴らしいし、それに見あったチーム、試合内容だったと思う。

特に昼間は仕事を抱え、夕方からだけの練習環境でこの成績は賞賛に値すると思う。


来年こそは“目の上のたんこぶ”佐川を抜いて優勝を目指したいところだけど、周りのチームも補強を進めるだろうし、横河ももっとチームを伸ばさないと難しいだろう…。
と言う事をスタッフの藤井さんと話しながら、今シーズンを労いつつお別れをしてきました。
091129_1400~01.jpg091129_1451~01.jpg091129_1618~01.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。