So-net無料ブログ作成
検索選択

12年ぶりの東京スタジアム [サッカー]

多分そのくらいかな…。
AFC主催の大会は大会スポンサー以外の広告が一切使えない(スタジアム内の売店もかなり制限されていた)ので、ネーミングライツもダメ。
というわけで、本来の名前である「東京スタジアム」での開催となった。

先週土曜日のスタメンから5人を入れ替えて挑んだ今日の試合。
今季初スタメンの大竹と久々の田邉の2人のファンタジスタには期待が寄せられた。

北京は前回の対戦と少し異なり、前線へのロングボールは少なく、中盤でボールを回してきた。
ただ、当たりは相変わらず激しかったもののディフェンスはルーズで、特に大竹と田邉に関しては情報が無かったのかやりたい放題。
2人は期待に違わぬ大活躍だった。

また、ここのところ積極性を欠き先週の試合では失点につながる致命的ミスを犯した太田も、今日は積極的にサイドを駆け上がりクロスを何本も上げる活躍だった。

休み明けの長谷川も大車輪の活躍。
どうして横浜でほされていたのか不思議だ。

今日は羽生、ルーカスを使わずに休ませることが出来たのは良かったけど、逆に米本が肩の怪我をしてしまったのが心配。
また膝じゃ無かったのは幸いだけど、肩も重傷でなければいいんだけどな…。


同じグループの蔚山もブリスベンに勝ったことで、東京と蔚山の2チームが勝点8。
北京とブリスベンが勝点2のままなので、残り2試合で勝点1を取ればグループリーグ勝ち抜けが決定する。

次のホームのブリスベン戦で勝ち抜けを決めてしまい、最終節のアウェイ蔚山戦は順位決定だけの楽な状態で現地で見たいものだ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。