So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりの武蔵野陸上 [サッカー]

去年はほとんど横河の試合は見てないと思う。
仕事やJ2の日程と重なってたせいか、多分シーズン最初に1,2回だけ。

なので、武蔵野陸上はほとんど1年ぶりなんじゃないだろうか。

今日は少し早めにスタンドに入って、古くからのスタッフの皆さんにご無沙汰の挨拶。
去年の横河は震災の影響も有って、とうとうこのホームムサリクで1度も勝利出来なかった。
僕が来なかったからですよなんて冗談を言ってみたものの、社会人チームが夜間練習出来なかったのはそうとう厳しかっただろう。


試合はスタートから横河ペース。
チャンスを何度も作り、得点は時間の問題と思われた前半17分、ゴール前で与えたFKを頭で合わされてあっさり失点。
集中力に欠けたとしか思えないほどどフリーだった。

その後も横河ペースでの試合を進めていたのに、30分過ぎのCKをニアで合わせられて追加点を奪われた。

後半に入ってすぐ9分にゴール前の混戦から1点を返し、勢いづくもののなかなか次の点が奪えない。

終盤はCKの連続で決定的チャンスを何度も得たものの、Y.S.C.C.も体を張ったディフェンスで遮られ、万事休す。

終始横河ペースだっただけに、集中力を欠いた最初の失点が非常にもったいない。
スタッツも恐らく横河のCKは10回以上。
対してY.S.C.C.のゴール前でのセットプレーは得点に結び付いた数回しか無かったはず。

パスが噛み合わなかったり、相手の足に当たったりは、連携面の問題も有るので、このあたりも去年の練習不足が出ているのかもしれないなぁ。
試合後のスタッフの言うとおり、これからに期待しよう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。