So-net無料ブログ作成
検索選択

勝てて良かった… [サッカー]

とにかく勝てて良かった…。

今日は権田様々。何点止めてくれたことか。
前半の出だしで決められてたら、勝敗は別のものになっていたかもしれない。

前半大宮は、高い位置からのハイプレッシャーで球の出しどころを抑えられ、縦への楔を全く入れられなかった。
連戦の疲れもあってか、動きも鈍かった。

しかし、途中から梶山と長谷川をポジションチェンジさせてから好転。

特に後半からは相手の出足が鈍ってきた事もあって球が回りだし、自分達のサッカーが出来るようになった。

ルーカスの得点も、いい流れの中から落ち着いて決めてくれた。

これで次の試合まで1週間。
しっかりコンディション整えて、ホーム開幕を迎えて欲しい。
出来ればこの3連戦に使われていない選手の奮起を期待する。


でも来週のホーム開幕は見に行けないんだよなぁ…。
なんで2週続けてナイトゲームなんだろう。

待ちに待った開幕 [サッカー]

今年もいよいよリーグ戦が開幕です。

2000年のJ1初昇格時以来のアウェイ開幕。
それも大宮のNACK5スタジアムということで、ゴール裏チケットは発売と同時に即完売。
唯一アナだったセブンチケットでなんとか確保して事なきをえた。
来週のホーム開幕がナイトゲームになってしまった事で行けなくなってしまったので、この試合だけはなんとしても来たかったから。

そんなわけで、間もなく待ちに待ったキックオフ

ひさびさの敗戦 [サッカー]

2年半ぶりの金町ダービーは1-2で敗れてしまった。

しかし悲観する内容では無かったと思う。
相手は昨年のJ1優勝チーム。監督の戦術も浸透している。
むしろあのサッカーがポポ就任後たった1ヶ月で出来たんだから、これからが楽しみだ。

前半26分のジョルジ・ワグネルのシュートは凄かった。
あの位置であの早さであれだけ強烈で正確なシュートを打たれたら仕方がない。

問題はそれまで完全に試合の主導権を握っていたのに、その後パタッと守勢に回ってしまったこと。
それまでも主導権を握っていたわりにはシュートが少なかった。

ジャッジのことは言わない事にする。
自分達ではどうにもならんし、ああいう事はこれからもある。
アジアへ出たらもっとある。

後半2度あった決定的なシュートも、決めていれば勝っていたかもしれない。
J2では勝てても、J1では、特に上位チームには勝てないということだ。

攻撃面でも守備面でもリーグ開幕前のガチンコ勝負で課題が見えて、これを修正していけば必ず結果は伴って来ると思う。

新加入の太田も長谷川も良かったし、持ち味を出せたんじゃないかな。

もう数日後にはオーストラリアでACLがある。
俯いている暇も立ち止まっている暇もない。

Super金町Cup [サッカー]

元日の天皇杯優勝からちょうど2ヶ月のオフが終わり、いよいよシーズン開幕。

Jリーグの開幕を告げるXerox SuperCupに出場出来るのはやっぱり嬉しいね。
なんてったって出るだけで賞金2000万円が約束されてるんだから(笑)。

今日は大会冠スポンサーである富士ゼロックス様から頂いたSS席でのんびり観戦です。

さて、監督が替わって短いオフ。
正直まだまだ戦術の浸透が出来てない不安はあるけど、それ以上に楽しみの方が大きい。

勝ってくれるのはもちろんだけど、ポポビッチの標榜する魅力的なサッカーをどこまで体現してくれるか。

それにしても、フードコート
うちの蝗サポを狙い撃ちしたような企画だけど、蝗の皆さんは今年も期待を裏切らない襲来ぶりでした(笑)。

2011年観戦記録 [サッカー]

元日の天皇杯優勝から1ヶ月のご無沙汰。

今季の日程も発表されていよいよシーズンインですね。

そんな矢先に注文していた2011年の観戦記録と、1試合毎の記録の書かれたレコードチケットが届いた。

今日は5月のACL蔚山戦の為の航空券も買っちゃったし、楽しみだなぁ…。

最高の年明け [サッカー]

なんと書いたら良いのか分からないくらい、最高の年明けになった。

良いことも悪いことも多かった激動の2011年が終わって、年が変わりシーズン最後を締めくくる試合で優勝出来た。

おそらくこれから選手の契約・移籍の話が出て来ると思うけど、この最高の結果を残したシーズンを戦った選手達のことは決して忘れないと思う。


さて、問題はACLだな…。
1億円も手にした事だし、ここはしっかり契約更改、補強をお願いします。

そして、とりあえず5月の蔚山戦には必ず行かないとね(笑)。

来年の元日はゴール裏で見ようかな… [サッカー]

ついにと言うべきか、やっとと言うべきか、東京が元日決勝進出を決めた。

この2ヶ月半は怒涛の忙しさだった。
珍しく体調まで崩してた事もあって、今年の天皇杯はここまで10月の2回戦1試合しか見てない。
K'sスタの水戸戦にも熊谷の浦和戦にも行けなかった。

とうわけで、準決勝の長居スタ行きを半ば強引に決定。
既に当日午前中の交通手段は軒並み一杯だったので、前日仕事納めの会社からそのまま移動して前泊しての参戦となった。

試合は前半から東京ペース。
C大阪の攻撃力に東京のデフェンス力がどこまで通用するか見ものだったけど、結局は中盤での主導権を握った東京が圧倒的に攻め、C大阪のチャンスは前半ほとんど無かった。

後半からはC大阪も修正してきてポゼッション率はほぼ互角になったけど、決定的チャンスはほとんど作らせず、逆に東京は谷沢の起死回生のゴールで先制。

その後はかなり攻め込まれ、ロスタイムのゴールには肝を冷やしたけど、播戸のあからさまなハンドで事なきを得た。
ああいうところでもう少し慌てずにボールを回せるようになれれば良いんだけど。

それにしても、今年J2で1年間戦って得たものは計り知れないほど大きかった。

このC大阪戦と浦和戦でJ1相手にも十分ポゼッションサッカーが出来ると自信が付いたんじゃないかな。

ナオ対モニ、椋原対大竹の同期対決も楽しみだったけど、サブだった大竹に結局出場機会は無かった。
モニ弄りも中途半端だったしw。

さて、これでついに念願の元日決勝を主体的立場で観戦する事が出来る。
これまで20年近く国立で元日決勝を見てきたけど、あくまでイベントとしての傍観者の立場だったからなぁ…。


この1年個人的にもホントに良いことも悪い事いろいろ有ったけど、年末になってようやく運気が上がってきた感じ。
来年は元日に優勝決めて、ACLにも絶対行きたい。

良い年になりますように…。

最終節でアウェイの洗礼 [サッカー]

金曜日に大阪へ泊まりの出張が入っちゃったので、今日は5時過ぎに起きて朝一番の飛行機で羽田へ…。
(こうしないと出張精算がややこしくなるのだ…)

羽田で乗り継ぎの間に出張カバンをコインロッカーに入れて、9時の飛行機で新千歳へ。
JRに乗って新札幌まで行き、シャトルバスで札幌ドームに着いたのは12時過ぎになっちゃった。


ゴール裏での席はなんとか見つかったものの、売店の手際の悪さにアウェイの洗礼を受けて、席に戻ったのは前半20分を過ぎていた…。


試合はまあ、予想の範囲内ですね…。
昇格も優勝も決まっちゃってモチベーション的には、札幌とは比較にならない。
東京はミスばかりで、出足も1対1も全て負けていた。

まぁとにかく札幌は昇格おめでとう。
来年も同じカテゴリーで試合ができる。
徳島より札幌が昇格して喜んでるサポも実は多いんじゃないかな(笑)。


問題はここから…。
試合が終わって外にでると雪が降り出してる…。
札幌駅周辺に戻ってきたときにはかなり本格的な降りになっていた。
しかも湿った重たい雪。


この時点で一部欠航の噂も聞こえてきて、自分のフライトは20:30だから、このまま降り続いたらヤバいなと思いつつもラーメンとか食べてから新千歳空港に着いたら案の定欠航に。

ANAもJALも夕方以降の便は軒並みアウト。

ロビーは振り替えの受付をするために長蛇の列でごった返している。

今回はJ2卒業旅行のつもりだったので、ちょっと贅沢してプレミアムクラスを特割で取っていたおかげで、振り替えの受付を並びの少ないプレミアムクラスのカウンターで出来た。

最初は札幌でホテル泊も覚悟したんだけど、定刻19:30発のやつが2時間遅れで一応飛ぶ予定とのこと。
飛んでくれることを信じてそれに振り替えたら、一般席との差額が8,400円も返ってきた。


選手の乗ったJALはスポットで2時間も待機して、結局欠航になって下ろされたんだとか。

結局僕の乗った飛行機は除雪やら何やらで22:40過ぎに離陸。
羽田に着いたのは0:25…。

振り替えで返ってきたお金でタクシー乗って帰って来ましたとさ。

幸せな時間 [サッカー]

ホーム最終戦はルーカスの得点で1-0の勝利。
セザーとのコンビで、それはそれは美しい中央からの得点だった。

千葉のディフェンスも固くて決して良い試合内容では無かったけど、無失点で手堅く勝つことが出来た。


試合後のセレモニーでも、今野の今まで見せたことの無いようなハシャぎっぷりや、平松の低い気温をさらに寒くする滑り芸とエア乾杯が見られたし、1年前とはうって変わって本当に幸せな時間だった。

大熊監督もいろいろ言われてはいたけど、僕は素晴らしい采配だったと思っている。

後は天皇杯でどこまで行けるかなぁ…。


ホーム最終戦 [サッカー]

ということで「感謝の日」。

バックスタンド抽選ボックステントには永里兄がいたのでとりあえず握手。


さて今日の相手の千葉は、震災後再開された初戦で煮え湯を飲まされた相手。
あの時の借りは返してから昇格しないとw。

梶山がベンチ外ってことで羽生がボランチに入る。
過去の試合ではあんまりうまくいってた記憶は無いんだけど、トップ下に入ると思われる谷沢との元千葉コンビで活躍して欲しいところ。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。